社会福祉法人 清明会 軽費老人ホーム よしきり〒270-1614 千葉県印西市瀬戸1844-2  TEL.0476-98-0281 FAX.0476-98-0861

更新情報

2022.05

五月(皐月)

梅雨入りも気になり初めてくる時期になりました。今年のGWは少し遠出のお出かけをされるかたも、いらっしゃると思います。今月は、誕生会に端午の節句、調理実習に紫陽花の工作レクレーション等を企画しています。遠出のお出かけは出来ませんが、細かい企画を準備し入居者の皆さんが笑顔でいられます様に・・・

今月も宜しくお願い致します。

2022.03

日ましに春めいてくるこのごろ、過ごしやすい季節となってまいりました。よしきりの中庭の梅は満開!!自慢の大きな桜のつぼみもだいぶ膨らんできました。
今年は恒例の桜まつりを3月27日に予定し準備を進めています。コロナで外出自粛の中、よしきりの桜の木の下で皆さんでお弁当を食べたりカラオケ大会、焼き鳥や焼きそばの屋台等入居者さんが楽しい1日を過ごせるよう計画しています。
いよいよ春はすぐそこです。春風に乗ってよしきりにもたくさん幸せがやってきますように・・・

2022.01

皆様あけましておめでとうございます。今年も何卒よろしくお願いいたします。皆様はいかがお過ごしでしょうか?よしきりでは昨年から今年のお正月にかけていろいろな行事をやってきました。買い物ツアー、クリスマス会、クリスマス会では職員によるダンスショーが行われ、皆様手拍子をして大いに盛り上がりました。そしてほかにも、餅つき、年越しそば、元旦集会、足湯、カラオケ大会などが催されました。元旦集会では初の試みとして二人羽織を取り行い、シュークリームで職員の顔がべちゃべちゃになったりと年明け早々大笑いが起きました。今年もまだまだ始まったばかり、コロナウィルスに十分注意しこれからも職員一同頑張ってまいりたいと思います。皆様には引き続きご迷惑をおかけしますが感染症対策にご協力お願いいたします。

2021.12

師走を迎え何かと慌ただしい時期となりました。よしきりでも今年のしめくくりとしてクリスマス会、ゆず湯、バザー、正月飾り、もちつきなど入居者、職員協力し合っていつになく準備に忙しい日々を送っています。
特にクリスマス会は昨年大好評だった出張回転寿司を内容も数段グレードアップして開催することになりました。普段の食事ではなかなか味わえないお寿司をおなか一杯食べていただき楽しいひと時をすごしていただきたいと思います。
今年もコロナ渦中御家族の皆様にはさまざまな制約の中、御協力いただきましてありがとうございました。来年も皆様の御協力のもと、入居者皆さんの笑顔いっぱいな元気なよしきりを目指してがんばりたいとおもいます。

2021.11

気がつけば日脚もめっきり短くなり、冬の訪れを感じております。
10月に行われた。ハロウィンパーティ、マロンケーキ作りと数々の調理実習は入居者の皆様とても楽しんでいただきました。11月には毎年の恒例行事、芋煮会、皆さん練習中のグランドゴルフ大会が予定されています。また、現在「文化の秋」ということで文化祭も行っています。入居者様が作っていただいた。作品をいっぱい廊下に飾っています。寒さが目立ってきていますので、体調には十分気を付けてください。引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

2021.10

すっかり夏が過ぎ、秋の寒さが肌にしみる季節になってきました。
皆様、寒くなってきたので体調にはお気をつけてください。入居者の皆様は寒さにも負けず元気に過ごしております。敬老会の行事も無事に終わり。10月に入ってきました。食欲の秋、ハロウィンがあるということで、マロンケーキ作り、ハロウィンパーティを施設内で行う予定でいます。そして、スポーツの秋、グランドゴルフの練習も開始されました。来月11月には大会も控えていますので。みなさん張り切って練習を行っています。
緊急事態宣言も解除されていますが気の抜けない日々が続いております。ひき続き、ご協力をお願いいたします。

2021.09

あの暑い日々が続いたのが嘘だったかのように肌寒くなってまいりました。
皆様いかがお過ごしでしょうか?入居者の皆様は変わらず元気に過ごしております。先月はよしきり内での夏まつり、花火大会、スイカわり大会を取り行い大いに盛り上がりました。今月は中旬に敬老会、月末には毎年の恒例行事、グランドゴルフの予定がございます。職員一同皆様に喜んでもらえるように、敬老会の準備にいそしんでおります。緊急事態宣言が月末まで延長され、ご家族の皆様には面会自粛等ご協力いただきありがとうございます。引き続きご協力よろしくお願いいたします。

2021.08

立秋を前にしてまだ暑い日が続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。よしきりの皆さんは今日も元気に過ごしています。
千葉県では緊急事態宣言が再発令されました。外出もまた、容易にできなくなり入居者の皆さんには協力いただいています。施設内でも入居者の皆さんは楽しんでおられます。今月よしきりでは夏祭り、花火大会が予定されています。楽しく行事を楽しんでいただきたいです。現在、よしきりでは多数の手作り提灯が施設内を彩っています。入居者の皆さんがボランティアで手伝ってくださいました!とてもきれいです。オリンピックも終盤になり、入居者の話題も尽きません。よしきりはコロナウイルスワクチンを接種済みですが全国的には日々感染者も多くなり油断の出来ない毎日です。
皆様も、緊急事態宣言の再発令で大変な日々が続きますが、なにとぞご協力お願いいたします。

2021.07

梅雨夕焼けが美しい時期を迎えましたが、いかがお過ごしでしょうか?
よしきりでは、2回目のワクチンが終わりました。入居者の発熱は微熱を除きほぼ見られらかったが、職員に関しては全員に腕の痛み、倦怠感、発熱がありました。何も問題はなく、平和にワクチン接種は終わりました。よしきりに巣を作った燕たちは、すくすくと成長し、無事全羽巣立ちました。 また、コロナ禍でも施設内でも楽しんでいただけるように調理実習も行い、自分好みのオリジナルサンドイッチづくりもしていただきました。初めての試みでしたが皆様に楽しんでいただきました。 七夕の日は、竹が飾られ、入居者の皆さんの願いが込められた短冊が多数飾られました。七夕の日の特別な食事も提供され、みなさん楽しまれているご様子でした。
2回目のワクチンが終わり一安心ですがまだまだ、魔の手がどこに潜んでいるかはわかりません。
御家族の皆様も引き続き御協力お願いいたします。

2021.06

まだ梅雨も訪れぬまま燦々とした陽気が続いております。
よしきりでは、 コロナワクチンの接種の1回目が終わりました。副反応はなく、入居者全員が元気に過ごしています。次のワクチンの予定は6月30日です。ツバメは巣を作り、卵を産み、ついには子供が顔を出すまでになりました。毎年恒例のことですが、ヒョコっとひな鳥たちが顔を出すのがとてもかわいらしいです。よしきりの畑ではジャガイモが取れました。調理をし入居者全員に提供いたしました。皆さんおいしいと好評で、作られた入居者の方はとても喜んでおられました。ワクチン接種が終わったとはいえまだまだ気が抜けない毎日ですが職員一同気を引き締めていこうと思います。
御家族の皆様も引き続き御協力お願いいたします。